子ども庁をつくれ①

目黒区の5歳女児の虐待死、足立区の生後2ヶ月女児の虐待死事件が続き、 本当に痛たまれない。またもや、このような悲劇が繰り返されてしまった。 政治の責任は、ほんとうに重いと痛感する。 この10年間の厚生労働省統計をみると、 […] Read More »

加計問題から改めて教育政策を考える

昨日(11月10日)、林文部科学大臣が岡山理科大学の 獣医学部新設に事実上の認可をするコメント出しました。 この獣医学部は、いわゆる『加計学園問題』そのものです。 選挙が終わってまだ3週間ほど、 『丁寧な説明』、『選挙を […] Read More »

性犯罪の刑法改正にのぞむ

6月8日、衆議院本会議で、110年ぶりの法改正となる性犯罪の刑法改正法案が可決された。これから参議院の審議が始まるが、今国会で必ず成立してほしい法改正である。 衆院法務委員会での審議はたった1日のみで、参考人質疑もなく、 […] Read More »

幼児教育の義務化を

「すべての子どもが幼児教育を受けられることを保障すること」。 少子化が我が国の最大の課題となって久しい日本で、我が国の理念としても、政策の優先順位としても、私は、これほど今、将来にむけて必要とされていることはないと考えて […] Read More »

女性が、ほんとうの意味で輝ける未来を

  19歳、20歳の女子学生にサポートいただいての街頭宣伝活動。彼女たちにとっても人生初でした。若者が、女性が、ほんとうの意味で輝ける未来を一緒につくっていきたいと、改めて、強く思います。 女性ボランティア団体でご指導い […] Read More »

子ども食堂パート2

子ども食堂。夕食前、久しぶりに子どもたちの宿題をみました。以前町田で最初の子ども食堂へおじゃましましたが、ここは2番目と。昼は同じ場所で、男の料理教室を開催されていて、男性陣の皆さんも夕食作りに加わり世代間交流スペースに […] Read More »

町田で最初の子ども食堂

町田で最初の、子ども食堂におじゃましました。クリスマス月の特別メニューとキャンドル作り。子ども食堂は、いわゆる交流系と貧困サポートの二種あると言われますが、ここは主に「孤食」を減らそうと交流中心で、子ども×地域×学生×高 […] Read More »

公園で出会った子どもたち

週末の街宣活動、真っ青な空のもと強めの日差しにまだ顔が火照っています。 公園では、砂場で ”ながい池”をつくる少年に遭遇。 「なに造ってるの?」 「池。ながーくして、深いやつ。」 「どこかで見たの?」 「ううん、水をずん […] Read More »